協会の概要

プライバシー・ポリシー

個人情報保護方針

2014年9月24日制定
2016年12月28日改定
                 特定非営利活動法人
日本情報システム・コンサルタント協会
理事長 永谷 裕子

 特定非営利活動法人日本情報システム・コンサルタント協会(以下「当協会」といいます)は、市民生活に係るIT(情報技術)の活用支援や、企業・団体等を対象とした経営活動に役立つ情報化に関する事業を通じて、広く社会の健全な発展に貢献してまいります。この実現のため、当協会では、お取引先様からお預かりする個人情報をはじめ、さまざまな個人情報を積極的に活用しており、個人情報の保護を図ることは、当協会にとって重要な社会的責務と認識しています。
 当協会は、ここに『個人情報保護方針』を定め、当協会のすべての役職員がこれを順守し、実践することを宣言します。

1.適切な個人情報の取得、利用、および提供
(1)事前に利用目的を明確にし、当該利用目的の達成に必要な範囲内において、適法かつ公正な方法によって個人情報(特定個人情報を含む)を取得します。
(2)利用目的の達成に必要な範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、個人情報を利用します。また、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないための適切な措置を講じます。
(3)法令の規定に基づく場合を除き、あらかじめ個人情報提供者ご本人の同意を得ることなく、第三者に対して個人情報を開示・提供する行為はいたしません。 

2.法令、国が定める指針、その他の規範の順守
確実な個人情報の保護実現のため、個人情報保護法をはじめとする個人情報の取扱いに関する法令(マイナンバー法、不正アクセス禁止法等)、国が定める指針、地方公共団体が定める条例、およびその他の規範を特定し、順守します。

3.個人情報の漏えい・滅失・き損の防止、および是正
(1)適切かつ合理的な安全管理措置を講じ、個人情報の漏えい、滅失またはき損などの防止に努めます。また、安全対策上の問題が確認された場合は、その原因を特定し、速やかに是正処置を講じます。
(2)当協会のすべての役職員に対し、本方針の理解と浸透を図るために、個人情報の保護および適正な管理方法についての教育・啓発活動を行い、個人情報を適切に取扱えるよう努めます。
(3)個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託する個人情報を必要最小限に絞り込むとともに、個人情報を適切に取扱っていると認められる委託先を選定し、委託先においても個人情報の安全管理措置が図られるよう、適切に管理および監督に努めます。

4.苦情および相談への対応
当協会が保有する個人情報について、個人情報提供者ご本人からの苦情、相談を受付け、適切かつ迅速に対応します。また、ご本人からのご自身の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去・第三者への提供の停止などのご要望に対しても、ご本人であることを確認したうえで、迅速かつ適切に対応します。

5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
本方針の順守状況および管理体制を定期的・継続的に点検・評価を行い、適宜個人情報保護マネジメントシステムの内容を見直し、改善に努めます。


以上

個人情報に関するお問合せは、下記窓口で受付けております。
【個人情報に関するご相談・苦情窓口】
日本情報システム・コンサルタント協会 事務局
Tel:03-5849-4390(代表)  FAX:03-5849-4390
  E-mail:jisca@jisca.jp

URL:http//www.jisca.jp

なお、個人情報の利用目的や開示等の求めについての手続きは、下記をご覧ください
LinkIcon個人情報の取り扱いについて
LinkIcon個人データ開示等要求書