ITCケース研修

ITC認定への道

case1.png

ITコーディネータを養成するケース研修を開催致します
費用:集合研修6日間 20万円(税別) ただし、IT経営体感ケース研修修了者は18万円(税別)
  <2017年度第2期は近日ご案内します>

※ITコーディネータ試験に向けた受験対策の公開講座を開始しました
LinkIcon講座の内容とお申込み

ケース研修(2017年度第1期)

 日程;
  平日コース=東京【飯田橋】 募集期間~5/19(金)
   7/3(月)、7/4(火)、7/24(月)、7/25(火)、8/7(月)、8/8(火)

  週末コース=東京【飯田橋】 募集期間~4/14(金)
   6/3(土)、6/4(日)、6/17(土)、6/18(日)、7/1(土)、7/2(日)

 場所;飯田橋レインボービル(〒162-0826東京都新宿区市谷船河原町11番地)
     住所は市谷ですが最寄駅は飯田橋です。

なお、お申し込みはITコーディネータ協会のHPから行って下さい。
ケース研修とは
申込みサイト

※※当協会(JISCA)での「ケース研修」の特徴

(1) OBボイス
 現役の経営者でもあるインストラクターの多様でリアルな経験から滲み出る
 現場の生々しい話。PGL(テキスト)だけでは語りきれない、現役の経営者の
 生の声を聴く絶好の機会であり、経営者目線での新たな気づきを促します。
・メインインストラクター紹介
LinkIconメインインストラクタ
 また、ケース研修を行う講師は、ITコーディネータ協会から認定を受けた
 ベテラン講師で、ケース研修の教材やPGLの開発にも携わっており、
 ケース研修の教材やPGLをや知り尽くしたベテラン講師陣です。
 ・当協会のインストラクター、平野、浅井のインタビュー記事)
LinkIcon記事

(2) 幅広い知識
 経営に影響を与えるリスクを回避するのは、ITコーディネータの役目。
 幅広い知識は、ITコーディネータの人間力を磨き、価値を高めます。
 ケース研修と並行して、IT開発、運用、財務、セキュリティ、労務、
 人事、メンタルヘルス、セクハラ問題等の訴訟の現場を知ることで
 「転ばぬ先の杖」を学ぶことができます。

(3) 少数制
 ケース研修は、議論を楽しむ場でもあります。少数制により忌憚なく、
 意見が交換できる自由な環境を提供します。インストラクターを交えた
 グレープ討議では、他では得られない気づきがあり、受講者の皆様にも
 好評をいただいております。また、キャリア相談等、きめ細かな
 サービスを心がけております。

(4) 受験対策講座
 ITコーディネータになるためには、ITC試験に合格しなければなりません。
 試験の傾向と対策や模擬体験により、すべての受講者を合格圏に導きます。

(5) 同窓会
 これまで、JISCAのケース研修を修了された多様な修了生が集う場。
 同窓会主催で開催される、各種の勉強会や懇親会は情報交換の場であり、
 人脈拡充の場です。ケース研修修了後も末永い御付き合いができます。
 (勉強会への参加で実践ポイントも獲得できます)

2013年第3期a.jpg